「社会貢献をしたいなら、まずは露出を強化しましょう」の本当の理由

スクリーンショット 2017-03-24 19.35.07

こんにちは、三石由佳です。

 

「起業家として売上をあげたい」
と望みつつも

「とはいえ売上を上げることが
 目的ではない」
と内心感じている方が
私のメルマガ読者さんには
多いのではないでしょうか?

 

 

実際に個別相談会に
いらっしゃる方の中で

「売上は確かに上げたいですが
 そのことがモチベーションには
 ならないのです」
と告白される方が多いから。

 

今日はそんな方にお伝えしている
話をご紹介します。

 

社会貢献をしたいのなら、
まずは◯◯を強化!

 

 

 

良いコンテンツを持っていれば
どこかでお客様が
私を見つけてくれるだろう、

 

・・・とはさすがに
このメルマガを読むあなたなら
思っていないと思いますが

(大丈夫ですよね^^)

 

何から手をつければ良いか
わからない。という状態に
なってしまっている方も
いらっしゃることでしょう。

 

まずすべきは
多くの人の前に
あなたの存在を露出させる
ということ。

 

 

 

 

と言っても
「とは言え露出なんて恥ずかしい」

「私はそんなに目立たなくても
 良いです」

「そこまでして売上を
 あげたくないです」

と思っていると
心の底から納得!とは
いかないですよね。

 

 

実は露出が大切な理由は
もう一つあります。

それは
「あなたのコンテンツで
 本当に救われるであろうお客様と
 会うことが出来ない

ということ。

 

以下の図を見てください。

画像*露出

Aさんは
あなたのコンテンツで
本当に救われるであろうお客様

 

あなたの露出が
Aさんまで届いていない状態
です。

 

例えば、
あなたのシゴトが

多くの男性からモテる女性にする
コミュニケーションコーチ

だとします。

Aさんは今まで全く男性に
相手にされない
女性。
自分はこのまま一生
結婚できないのではないか

ということに悩んでいます。

 

あなたの
「モテる女性にする
 コミュニケーションコーチ」で
救われるはずなのにも関わらず

あなたの露出が届いていないので
あなたのことも知らないことから

自分の問題解決方法を探しています。

 

 

そんな時に
たまたま目にした「美容整形」が
自分の問題の解決策だと思い
美容整形をしてしまった。

 

ですがAさんは外見がよくなっても
コミュニケーションスキルが
とぼしいままなので、
モテる女性にはなれなかった。

 

Aさんは結局問題解決されないまま
です。

 

Aさんが、本当の問題解決は何か
探したりなかったのが
問題かもしれませんが、


Aさんがこのような状況に
陥ってしまったのは

あなたの露出が足りないから
とも言えますよね?

IMG_9590

 

自分のコンテンツで
世の中の人をしあわせにしたい!

 

そのように考える
社会貢献をしたい方は、

あなたがしあわせにできる人を
増やすために露出していこう!

と考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

ブログ頼みの集客ではなく
1,000倍露出が広がるWEB戦略
興味がある方は

個別相談会にいらしてくださいね!