WEB事務代行 鈴木万喜さんから大人の女子校キャッチコピーの作り方セミナーのご感想をいただきました

鈴木万喜さん

こんにちは。三石由佳です。

先日、大人の女子校主催の起業勉強会にて
自分の好きなお客様が集まる
キーワード作成をテーマに話してまいりました。

続々ご感想をいただいているので
ご紹介させていただきます。

 

WEB事務代行 鈴木万喜さんから
FBやブログにてご感想をいただきました。

鈴木万喜さん

鈴木さんのお仕事は事務代行。
ブログ管理などWEB周りの事務代行や
ブログ管理養成講座も開催されています。

まずはFBでいただいたご感想をご紹介します。

 

ーーーーーーーーーーーーー

「自分の好きなお客さんが振り向く
キャッチコピーの作り方」を学んできました!

セミナーの中で、ワークをやっていって
最後に自分のキャッチコピーができるというようになってて、
私もキャッチコピー作りましたよ~。
キャッチコピー作りで、
自分の仕事とかお客様についていろいろ考えました
とってもいい機会でした。

ーーーーーーーーーーーーー

キャッチコピーを考えるということは
自分の仕事や自分のお客様のことを
よく考えてみるよい機会になりますね!

ブログではさらに
こんな感想もいただきました。

ーーーーーーーーーーーーー

今回の勉強会は、
聞くだけじゃなくて、ワークの時間がたくさん。

 だから、自分に使うには・・・
というのがその場で体験できて、理解しやすかったです。

ワークは、自分の仕事やお客さんについて
いろいろ考え書きだしていくのですが、
普段、ゆっくり考えたことがなかったことも多くて、
いろんな気づきがありました

そして、ワークしたら、隣の人とシェアする。
そうすると、自分で気づかなかったところも、
気づけたりして、自分の仕事を考える
とてもよい時間を持つことができたと思います

そうやってワークをしていって、
最後に自分のキャッチコピーができるようになってました!

ーーーーーーーーーーーーー

まずはご自身のお仕事と
お客様についてゆっくり考えてもらう。

それから公式にあてはめていくと
キャッチコピーができあがる。

限られた時間の中でしたが
ワークを重ねていくことで
自分にもできるという感じを掴んでもらえて
とても嬉しく思いました。

o1536204813858078246

 

キャッチコピーは
最初から100点を目指さなくてもかまいません。

何度も考えていくことで
どんどんブラッシュアップされて
素敵なキャッチコピーになっていきます。

一度だけではなく
ぜひ機会あるごとにキャッチコピーの見直しを
されてみてくださいね。

鈴木さんのご感想全文はこちらからご覧いただけます。
自分の好きなお客さんが振り向くキャッチコピーの作り方を学びました!

鈴木さん、ご感想ありがとうございました!