【開催報告】70名参加!キャッチコピーの作り方セミナー

IMG_4856

こんにちは、三石由佳です。

 

先日、大人の女子校主催の

起業勉強会にて
自分の好きなお客様が集まる
キーワード作成
をテーマに
話してまいりました!!

16463728_1207153379399095_2776257330225958544_o.jpg

布教活動をしている宣教師のような一枚。
面白かったのであえてこの写真をチョイス。

 

実際に会場へ
足を運んでくださった方も
いらっしゃいますが

Ustreamで配信されていたので
全国各地から受講していただき

最終的に70名以上の方
参加してくださったとのこと。

本当にうれしいです。

 

「自分の好きなお客様」とは
どんなお客様を指すと思いますか?

・高額メニューを買ってくれる人
・口コミをしてくれる人
・紹介をしてくれる人
・リピートしてくれる人

などが浮かぶ方が多いと思いますが、
私はこのように定義しています。

 

「あなたの商品やサービスを
 あなたと同じくらい
 価値を感じてくださるお客様」

o2048153613858077243.jpg

買ってくれるなら誰でも良いかというと
そんなはずはないですよね?

・値下げ交渉をしてきたり
・業者のような扱いをされたり
・自分への依存が強かったり

これは自分とお客様が
アンマッチになってしまっている証拠。

 

そんな状態に陥らないように
自分の好きなお客様と
出会いましょう!

 

ということで
自分の好きなお客様と出会える
キャッチコピー作りについて

90分間お話しさせていただきました。

スクリーンショット 2017-02-01 22.22.41.jpg

早速感想も届きました^^

 

ーーーーーーーーーーーーー

私の苦手な『キャッチコピーの作り方』
が学べるって事もアリ、
楽しみにしていた訳です。

衝撃だったのは、
キャッチコピーには公式がある!!
って事!
 
自分の好きなお客様を
振り向かせる言葉の組み立て方が
ちゃんとあるんですね~。
 
そして、
ペルソナをしっかりと
具体的にイメージする事!

 
やっぱり、
周りの方が何に困ってるのか、
何を求めてるのかをリサーチして、
それを反映させるのが大事。
 
 
三石さんのセミナーは
ホントにわかりやすくて、
参加させていただいて良かったです。
ありがとうございました!

(リラクゼーションルーム SaKuRa
 須山 さよ子 )

ーーーーーーーーーーーーー
 

実際にキャッチコピーを作った方へ
添削をしているのですが、

そこでアドバイスしたことを
いくつかご紹介させてください。

 

・ペルソナについて

過去の自分に設定した時に
1個注意事項があるのですが、
過去の自分をいま振り返った時に、
乗り越えた自分からの視点になってしまうということ。

当時のメモや日記などから、
自分が何を感じていたのか
掘り返すようにしてくださいね。

 

 

・キャッチコピーの言葉選び

抽象的な言葉は
キャッチコピーの威力が
半減してしまうので
なるべく具体的な言葉を使いましょう!

具体的な言葉
=「ああこういうことね!」と
10人中10人が同じイメージを湧かせるもの。

抽象的な言葉
=いろいろな人がいろいろな解釈が
できてしまう言葉

 

ぜひブログ読者のあなたも
キャッチコピーを作る際に参考にしてくださいね。

 

約3年ぶりのセミナーは
私自身もとっても
楽しんでしまいました!

 

ということで、
久しぶりにセミナーを
自主開催したくなりました♪

 

3月あたりに考えていますので
また日時が決まりましたら
メルマガでシェアしますね!