あなたのお客様は浮気性!?〜Facebook投稿の意外なコツ〜

メルマガ読者を増やす

こんにちは、三石由佳です。

今月は本当に個別相談会が多く
ありがたい限りですが、
毎日猛スピードで過ぎていきます。

 

そんな中、今日お会いした方から
このような一言をいただきました。

「三石さんの仕事ってすごく良いですよね!
 いろいろな業種の人と話ができるから」

 

そうなんですよ^^♪

 

小さい頃から
一点集中型の好奇心ではなく
分散型の好奇心だったことから

いろいろな業種の方と
お話しできるこの仕事は
本当に楽しくて仕方がないのです。

 

ご相談にいらっしゃる方や
実際にサポートしている方々は
ほとんどがご自身の分野で
実績がありプロの方ばかり。

 

今ではこのような
出会いたいと願うお客様ばかりと
出会えるようになってきましたが
1年間は全く異なる状況でした。

 

今日はそんな
「出会いたいお客様と出会う」ための
Facebook投稿のヒントを
お伝えしましょう!

 

Facebookに投稿するのは
シゴトのことですよね?

 

Facebookに投稿するのは
自分のシゴトに関することですよね?

と考え、
自分のシゴトの投稿ばかりを
している起業家や経営者さんにとって
視点を切り替えるキッカケとなる
お話をしますね。

 

Facebookは
未来にお客様となるであろう人と
出会うためのものです。

その点は大丈夫ですよね?

 

 

ではその
未来にお客様となるであろう人は
あなたのシゴトに関することしか
考えていないのでしょうか?

 

あなたのシゴトが
ダイエットコンサルだとします。

お客様はダイエットをしたい人になりますが
その人は朝起きてから夜寝るまで
ダイエットのことを考えているかというと
考えていないですよね。

 

「今日どんな服を着ようか」

「提出する書類大丈夫かな」

「今日のプレゼンうまくいくかな」

「ペットの猫のえさを買わなくちゃ」

などなど、
その他のことも考えているはずなのです。

 

Facebookで投稿する内容は
あなたのシゴトに関することはもちろん


未来のお客様がそれ以外にも
お金を使っているものについて
投稿してみませんか?

 

あなたという人に惹かれ
会いたいと思っていただくために
ぜひ意識してみてくださいね。