小冊子を作ってプレゼント、のメリットを教えてください

gahag-0058331111-1

こんにちは、三石由佳です。

 

今週は
どのような起業家であるべきか、の
本質的な部分を再考する講義に
参加しました。

 

「今月の売上をあげたい」
「なんとか集客数を増やしたい」

など目の前の問題を解決することも
もちろん大事ですが

それを通じて
自分がどのような起業家になりたいか

考えることはもっと大事です。

 

もう少しわかりやすく言うと
ここ2.3年生き残れる起業家を目指すのと
5年10年先まで生き残れる起業家を目指すのとでは
直近の問題を解決する方法も
変わってくる、ということ^^

 

あなたはどちらの起業家を
目指していますか?

 

小冊子をつくるメリットは
何でしょう?

 

先日個別相談会にいらした方が
メルマガ読者さんが増えないことに
悩んでいらっしゃいました。

 

毎日毎日メルマガ読者さんを
コツコツ増やし続ける方法も
お伝えできるのですが、

個別相談会にいらした方は
「キャンペーンを活用しようと思っている」
とのことでした。

 

無料WEBセミナーを告知し、
視聴したい方にメルマガ登録してもらう

という手法と

小冊子を配布し
読みたい方にメルマガ登録してもらう

という手法のうち
私自身が小冊子を配布する方法を
とっている理由について
質問いただきました。

 

私は
WEBセミナーを活用した方法を
取り入れたことがないので
比較してこちらが良い悪い、
とは言えないので

小冊子のメリットについてご紹介しますね!

 

1、お客様にスピーディに
  出会うことができる

私がプロデュースする場合、
メルマガ登録すれば
すぐ小冊子を読むことができるように

設計します。

 

そうすることで、
お客様の気持ちがあたたかいうちに
お客様の気持ちを満足させて
差し上げることができるので

「もっと知りたい!あなたに会いたい!」
というお客様がすぐ会いに来てくださいます。

 

 

2、何度も書き換えることができる

私が今特典として用意している小冊子は
実は2015年1月に発行したものです。

が、発行当初から、
何度も内容を刷新しています。

(数え切れません・・・)

 

そうすることで
売上につながる効率が
10倍アップ
しました!

 

 

3、無形のサービスを有形にできる

コンサルタントや先生業の場合
自分のコンテンツが無形なので
「こういう仕事です」と
なかなか伝えきれなかったり
お客様によってサービスのクオリティが
異なるのでは?と悩みを持つ方も
いらっしゃることでしょう。

そのような方が
小冊子を作ることで
自分のサービスを
伝えやすくなった、と
報告いただくことが多いです。

 

意外と手間のかからない
小冊子作成。

 

今日のメルマガを読んで
試してみたいと思った方は
ぜひ今年はチャレンジしてみてください!