隠すからイヤなお客様がやってくる。の法則

メルマガ読者を増やす

こんにちは、三石由佳です。

 

ここ数日東京は不安定な天気で
体調を崩している方が多いようです。

体調は整えつつ
2016年にやり切りたいことを
やり切って終わらせたいですね。

 

私はここ数年、
夫にプレゼントを
買っていないことに気がついたので、
個別相談会の合間に買ってきました^^

 

「プレゼントなんていらないから
 売上をあげたらどうか」

と言われた2、3年前から
ずっと買えなかったのですよね。
喜んでくれるといいのですが・・・

 

気になって仕方がないですが
気を取り直して、
本題に入りましょう!

 

イヤなお客様が来てしまう
本当の理由

 

個別相談会でよくいただく相談に
「自分のシゴトの内容をどこまで
 ブログやメルマガに書けば良い
 でしょうか」

ということ。

 

あなたは「自分の技術やメソッド」を
どのくらいブログやメルマガで
伝えていますか?

 

出しすぎると
良いとこどりされて
自分のところに買いに来てもらえない。

 

かえって出さなすぎると
WEBから全くお問い合わせが来ない。

・・・ですよね。

 

私の場合は
自分のメソッドは惜しまず出す!
と決めています。

 

そのことから
「メルマガのワークに取り組んだら
 集客できるようになりました」

「メルマガに書かれていることを
 やってみたら売上が上がりました」
との声もやはり届きます。

 

ですが、
「先日書いてあったメルマガのワークに
 取り組んでみたのですが、
 どうしても見ていただきたくて」
と会いに来てくださる方もいらっしゃいます。

 

私の経験値ですが
メソッドを出せば出すほど
理想とするお客様が
来てくださる確率が上がったように感じます。

 

逆に、
メソッドを隠せば隠すほど
冷やかしのようであったり
受け身であったりと
相性の合わないお客様と
出会う確率が上がるのですよね。

 

あなたがどのような人で
どのようなメソッドを扱っているか
わかるから、
そのメソッドに合うお客様が
やってくる

 

「なんだか最近相性の合わないお客様が
やってくる確率が高いな」
と感じたら
ブログやメルマガで出し惜しみしていないか
隠していないか、を
見直してみてくださいね^^