「WEBからのお客様は質が悪い」はホントウ?

メルマガ読者を増やす

こんにちは、三石由佳です。

 

「WEB集客の常識」として
多くの方がカンチガイしているポイントを
ご紹介しています。

 

1、Facebook友達が5,000人
  になる
まで友達申請をする

2、Facebookには自撮り写真を
  投稿しなければいけない

3、ブログは毎日書かなくてはいけない

4、メルマガ読者は数が勝負

5、WEBで出会うお客様は質が悪い

 

実は全て「あること」をやれば
解決するのです。

 

その「あること」とは

2017年からの
WEB集客の新常識を知ること

 

今WEB集客として
広まっているメソッドには
3、4年前なら通用していたものも
多く存在しています。

 

今まで信じられてきた
WEB集客の常識を
2017年度版に書き換えていくことで
WEB集客が成果につながり
安定的に売上が上がるように
なっていきますよ!

 

前回の続き、4からですね。
 

4、メルマガ読者は数が勝負

「数が多ければ良い」とは思いますが
数が少なくても売上に
つながっている方もいます。

 

私自身
メルマガ読者さんが400人増えて
245万円の売上を
上げることができました。

 

メルマガ読者さんが600人程度でも
月商150万円を継続して到達してる
起業家もいます。

 

メルマガ読者の数だけに
フォーカスするのではなく
あなたの商品やサービスを
欲しい人がどのくらいいるかの質にこだわる、ということ。

 

メルマガ読者さんは
数より質ですよ!

 

 

5、WEBで出会うお客様は質が悪い

以前個別相談会で
このようなご相談をいただきました。

口コミや紹介で出会うお客様は
信頼ができる

それに対してWEBで出会うお客様は
どこから来るかわからないので質が悪い

そのように考えていたため
WEB集客を強化しようとは
思っていなかった、ということ。

 

あなたはどう思いますか?

 

私は
出会いたいお客様に出会えるのは
口コミや紹介のお客様よりも
WEBでいらっしゃるお客様です

とお伝えしています。

 

例えば
「お客様」と「お客さま」
というように、
言葉の表記を変えるだけで
来ていただけるお客様は変わります。

あなたに会いに来るお客様を
自由自在に変えることができる
のが
WEBのおもしろさなんです。

 

 

このように
世の中で「WEB集客」として
広まっているメソッドには
今の時代には通用しないものもある

ということが
おわかりいただけましたでしょうか?

 

 

今の時代にあったメソッドをもとに
サポートした方々の事例を
いくつかご紹介すると・・・

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映さんは
毎日ブログを書かなくても
毎月個別相談会は満席続き
安定して月商7桁をいただいています

 

パーソナルシェフサービス運営
松本敏弘さんは
Facebookの友達申請をしなくても
広告費なしでFacebookから400件以上
メルマガに登録をいただきました

 

 

風水ネイリストのユリナさんは
メルマガ読者が590名ですが
毎月月商7桁をいただき、
同業からも相談をいただく存在となっています

 

このように、WEB集客の常識を
変えることによって
成果につながる方々が
次々と誕生しています!

 

そこで、来年から
WEB集客の新常識として
起業家が押さえておきたい
30のチェックリスト

私のプロデュース資料に
加えようと今準備しているのです。

 

この内容、見てみたい方は
いらっしゃいますか?

 

次回のメルマガでは
その一部をご紹介しますね!