「売れてそうな人は本当は売れていない」問題

0i9a5443isumi_tp_v

こんにちは!三石由佳です。

 

募集締め切りました!!
たくさんのお申し込み
ありがとうございました!!

たった1通のメルマガで
あなたのセミナーが満席になる!
【集まる集客®ヒットルート個別相談会】

 

9月10月と非常に多くのお申込を
いただいたため、正直
今月はさほどお申込がないかと
思っていたのですが

 

意外とお申込が多く
うれしい誤算でした♪

 

思い返してみると3年前
メルマガでこのような
募集をかけた時に

「こういう告知のお知らせは
 いりません」

という連絡をいただき
ショックを受けたことがありました。

 

メルマガで告知をしても
全く反応がない時もあり
自分は何が悪いんだろうと
頭を抱えていたこともありました。

 

そのような時に諦めていたら
今のようにメルマガから
お申し込みをいただける状態に
至らなかったわけですから

続けることって大切だな、と
身を以て感じているのです。

 

今がどのような状態であっても
正しい努力をし続ければ
今の状態からは確実に改善されます!

 

「じゃあ正しい努力って何なのだろう?」
と気になる人にとって
お役に立つメルマガを
これからもお届けしていきますね!

 

今日は個別相談会で
面白い話題が出たので
メルマガでもご紹介しますね。

 

見せ方が上手な人が増えてきた!

「Facebookの投稿や
 交流会などのリアルで
 自分をどう見せたら良いか
 わかっている人が
 増えてきましたよね」

と、今日個別相談会にいらした方が
お話しされていたのですが
私もそう感じています。
 

 

Facebookで
「集客できない」
「売上が安定しない」
「体調が悪すぎてツラい」
「生徒さんの質が悪い!」

なんて投稿している人は
いないですよね?

 

交流会などのリアルでも
このような状況だと
パッと見てわかるような人は
あまりいないですよね?

 

この傾向を私はこう捉えています。
 

それは
本音がわかりずらくなっている
ということ。

 

私たち起業家が
 

お客様の本音を知りたくても
お客様の本音を知れる場所が
なくなってきているし

 

お客様自身も本音を隠すことに
慣れてしまっているので
ヒアリングしても聴き出しずらい

 

そうすると
本音がわからないままで
「お客様はこう思っているに違いない」
で商品やサービスを作っていって
しまうので

お客様の本音とは
大きくずれた商品やサービスが
出来上がってしまう可能性が
高くなるのです・・・。

 

このようなことが起きないために
本音をヒアリングできる場を
持っていただきたい
のですが
そのために何をしたら良いと
思いますか?

 

答えは明日、お伝えしますので
少し考えてみてください^^

 

お楽しみに!