意外と多い!Facebookやブログで「売る」起業家とは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-11-16-36

こんにちは!三石由佳です。

 

さて、前回は
ビジネスの
ガムシャラ期と戦略期

など、
いくつかのステージについて
お伝えしました。

 

他のステージを
振り返っていきましょう。

 

ゼロ期
→立ち上げ時期

ガムシャラ期
→売上を上げることに
とことん集中する時期

戦略期
→売上を上げることの
効率化を考える時期

拡大期
→組織化もしくは
自身のメソッド継承を
すすめる時期

私のところにご相談に来る方は
ガムシャラ期と戦略期の
はざまの方がほとんど
です。

 

ガムシャラ期と戦略期の
乗り換えは、大きく視点を
切り替えることになる
ため
ここはすごく大事な時期!

 

私もなかなかこの切り替えが
うまくできなかったので
成長スピードがのんびりに
なってしまったんですよね・・・。

 

このメルマガを読むあなたには
この切り替えをしっかり
していただきたく
連載してお届けしていきますね!

 

今日は
ガムシャラ期と戦略期を
別の視点から
見ていきましょう。

 

 

「売り込みはしたくないです」
「営業をかけるのは苦手です」

など

一般的な「営業」って
なにかと嫌われ者。

 

ですが、
ガムシャラ期の起業家は
ほとんどが営業スタイルで
集客しています。

 

営業スタイルとは
目の前にいるひと(お客様)
あなたの商品やサービスを
販売すること

 

今あなたの商品やサービスが
欲しいと思っている人しか
対象としない方法です。

 

「Facebookで売る」
「ブログで売る」
「メルマガで売る」

これらはすべて営業ですよ!

 

半年後に
あなたから買いたい!と
思うかもしれない人や

1年後に
あなたから買いたい!と
思うかもしれない人は

まったく対象としないのが
モッタイナイ!と
今の私は思ってしまうのですが

当時は
「そんなことを言っても
 今月の売上がまず大事!」

と言っていたんですよね・・・。

 

 

ガムシャラ期から戦略期への
切り替えとは

この営業スタイルでの
ビジネスの進め方と並行して
マーケティングスタイルでの
ビジネスの進め方に移行
すること。

 

マーケティングスタイルとは
いつか買ってくださるであろう
未来のお客様層

新たな関係を築き
その関係を維持することで
信頼していただくこと

 

全く考え方が異なるので
移行しようと思っても
営業スタイルのほうが楽で
戻ってしまったり

 

マーケティングスタイルは
成果が出るまでに
時間がかかるので
途中で諦めてしまったり

となかなか形にできない方が
多いのが事実なのです。

 

昨日お伝えしたように
私はメルマガを活用することで
マーケティングスタイルに
移行することができましたが

そこまでは本当に
多くのミスをしてきました。

 

次回からは私や
今まで個別相談会で
話を伺ってきた起業家さんの

ガムシャラ期から戦略期への
移行ミス事例

いくつかご紹介していきますね!

 

2016年中には少しずつ
移行できるようにしていきましょう!
応援しています!