ガムシャラ期 VS 戦略期

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-20-17-51

こんにちは!三石由佳です。

 

昨日はさまざまな分野の
専門家との打ち合わせ三昧でした。

 

その中ですごく感じたのは

知らないことを知らないと言い
学ぶ姿勢を忘れない

ということ。

 

全部を知っている
と見せたがる人もいるけれど
そういう姿って
実は周りには伝わっていて

「知らないのに知らないことを
 悟られたくなくて
 ごまかしているんだな」
と思われてしまい
信頼をなくしてしまうのですよね。

 

知らないことは「知らない」と
言って良いんです。

あなたが「知らない」と言うことで
知らない分野の専門家に
需要が生まれるから。

 

私の最近のテーマは
豊かさの循環
ですから、

私自身も
「知っている」分野と
「知らない」分野は
明確にしておこうと考えています。

 

 

さて、前回は

ビジネスには
ガムシャラ期と戦略期がある

とお伝えしました。

 

ほんと言うと
もっとあるのですよ。

 

ゼロ期
→立ち上げ時期

 

ガムシャラ期
→売上を上げることに
とことん集中する時期

 

戦略期
→売上を上げることの
効率化を考える時期

 

拡大期
→組織化もしくは
自身のメソッド継承をすすめる時期

 

私のところにご相談に来る方は
ガムシャラ期と戦略期の
はざまの方がほとんど
です。

 

私自身サポートしたい!と
思っているのがこの方々だから
なのもあると思いますが^^

 

「なんとか毎月売上を上げている」
という状況を打破するために
何かできないか・・・と
考えていらっしゃる方
ですね。

 

このメルマガを読むあなたも
このはざまにいらっしゃるのでは?

 

ともかく動き回る
ともかくなんとかして売上を上げる
ガムシャラ期は
起業家としての基礎体力が
身につく
ので大事
なのですが

 

このガムシャラ期から戦略期の
移行がうまくいかないことで

いつまでもビジネスの規模が
大きくなっていかないケース

非常に多く見てきました。

 

 

私自身も
ガムシャラ期から戦略期に
なかなか移行できなかった
起業家のひとりです。

 

私のガムシャラ期は
このような状況でした。

 

ランチ会や懇親会、
セミナーに 週7回ほどかけずり回り
毎月の名刺交換の数は
200枚にも及びました。

さすがにこのままでは
カラダがもたないので
Facebook・ブログ・メルマガを
活用するようになり

月商7桁に到達したことはありましたが、
なかなか売上が安定せず
ビジネスの規模を
拡大できないことに悩んでいました。

 

そんな私の
ガムシャラ期を変えてくれたのが

メルマガだったのです。

 

次回は
なぜメルマガが
起業家のガムシャラ期を
変えるものなのか

ご紹介してきます。

 

ガムシャラに
がんばれる起業家だからこそ
戦略期への移行につまずきがち。

私が応援したいのは
そんな起業家・経営者です!

次回をお楽しみに^^