今、あなたがライバルと勝負すべきは『証明』の数!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-13-07-36

こんにちは、三石由佳です。

 

今日も個別相談会ラッシュでした!

14520338_10202199917354753_3507128674695485854_n.jpg

やはり起業して数年経っている
プロの方とお話しするのが一番楽しいですね!
それぞれの専門分野を尊敬しあいながら
ディスカッションをするのが
頭フル回転でしあわせな時間です。

 

明日は一休み。
明後日からまた個別相談会です!

前回は
情報を取られるのではないか、
という悩みはナンセンス!として
情報で勝負するのはやめよう、と
お伝えしました。

 

ではこれからはナニで
勝負すればいいのでしょう?

考えてみましたか?

 

答えは証明の数、です。

 

あなたが専門家かどうか
証明してくれるのは、
あなたではなくお客様。

お客様から「この人は専門家です!」という
証明をいただくのですね。

 

どうやって?

 

それは
感想をいただく
ということ。

 

しかも

「すごかったです」

「おもしろかったです」

「たのしかったです」

というものではなく
(こういう感想をいただくと
 なんだか悲しい気分になりますよね)

 

有効有益な感想
いただくことが必要です。

 

今実施している個別相談会でも
そのようにお伝えしていますが
そうすると2通りの質問をいただきます。

 

1、有効有益な感想って何ですか?

2、いくついただければ良いですか?

 

次回からは1つずつ、
この質問について
お答えしていきましょう!

明日のメルマガをお楽しみに!