『ミスド1万円分』プレゼントしたのは意外な会社〜ペルソナ設定は計画的に!〜

dba7b328

こんにちは!三石由佳です。

 

今日はバレンタインデー。

イベントがあるたびに、
イベントにからめたキャンペーンが
出てきますよね。

 

今回はご紹介するキャンペーンは
こちら!

スクリーンショット 2016-02-14 12.05.20

 

ミスタードーナツのキャンペーンかと思いきや
こちらはライブドアニュースのキャンペーン

本日限定のキャンペーンのようですね。


このキャンペーンの意図を
「ファンメイクキャンペーン」の3つの軸をもとに
分析していきましょう。

 

ペルソナ設定は計画的に!

 

「ただキャンペーンを実施すれば良い」ではなく

あなたの商品やサービスを
買いたいと言ってくださる
未来のお客様(=ファン)が
集まるキャンペーンのことを

私は
ファンメイクキャンペーン
と呼んでいます。

 

『ファンメイクキャンペーン』構築
3つの鉄則

 

1、売るものをつくる
├─あなたの好きなお客様を確定
├─あなたのUSPを設定
└─お客様がヒトメボレするプレゼント

 

2、売る場所をつくる
├─WEBエンゲージメント
├─あなたの応援団となるコミュニティ構築
└─ファンがファンを呼ぶラブレター作成

 

3、お客様をつくる
├─お客様の気持ちを動かす仕込み戦略
├─周りを巻き込む展開戦略
└─毎日改善!PDCA

 

 

まずこのキャンペーンの目的は、
ライブドアニュース
twitterアカウントのフォロワーを増やすこと。

どうやら調べてみると
広告を出稿してフォロワーを獲得した場合、
100〜300円が相場のようです。

 


1、売るものをつくる

ミスド1万円分をプレゼントしているということは
このプレゼントが欲しい!と思う人向けに
行っている、と考えることができますね。

 

ミスドの利用者を調べてみると

l_moto_donut04

出典:[JMR生活総合研究所]

 

既婚女性が多いのですね。

ということは
ライブドアニュースは既婚女性のユーザー層を
増やしたいということでしょうか。
(twitterユーザーは中高生が多いのですが・・・)

 

フォロワーの獲得単価を100円にするのならば
1,000人にフォローしていただくことが
最低条件でしょう。

 

 

2、売る場所をつくる

twitterで展開されています。

改めてtwitterとはどのような媒体なのか
調べてみると

TW1

出典:全国消費者価値観調査(CoVaR)調査概要(PDF)

 

2014年6月のデータではありますが
やはり利用者は若年層であることがわかります。

 

おや?ミスドを好む層とは
ズレがありそうですね。

 

 

3、お客様をつくる

ツイートをリツイートするだけで
キャンペーンに応募できる!という手軽さ。 

twitterに慣れていないユーザーでも
参加できるのは良いですね。

 

そもそもライブドアニュースの利用者は
男性が6割、女性が4割、という
一般的なニュースサイトと変わらない割合。

LINE株式会社が運営している
ニュースサイトということもあり
利用者の年齢を下げることが目的なのかと
考えてしまったキャンペーンですが

・プレゼントに既婚女性が好むミスドを選択
・展開している媒体に若年層が多いtwitterを選択

と考えると
プレゼントと媒体の選択が
ミスマッチだったのかなと思えますね。

 

集客をしたい!と考えるのなら
何よりも「誰に」というペルソナ設定が重要です。

 

あなたのサービスのペルソナは
明確に設定されていますか?

 

集まる仕組みは
集まる理由からはじまるモノ

あなたのもとに
ファンが集まる理由はありますか(-_^)

 

 

これからも、
実施されているキャンペーンを
私の目線で分析し、お届けしてまいります。

「このキャンペーンを分析してもらいたい!」
というものがあれば、ぜひご連絡くださいね^^

 

次回もお楽しみに!!

 

キャンペーン戦略プランナー
三石由佳